雑学

庭にタバコの吸い殻を捨てられた!ただのイタズラ?それとも…

投稿日:2017年3月16日 更新日:

おはこんばんは。

マンションにお住みの方はあまり経験ないかもしれないのですが、一軒家に住んでる方だと「庭にモノ捨てられた!」っていうことがあるかもしれません。

実際に僕の家でもたまにあります。タバコの吸殻であったり、ガムのゴミであったり…。

見かけたら普通に捨てるのですが、先日少し怖い情報を聞いてしまったので、それを今回は書いてみたいと思います。

1.誰が捨てているのか

これは防犯カメでもないと分かりませんが、「通行人のポイ捨て」くらいしか思いつきませんよね。

一応法律的には「不法投棄」で立派な犯罪なのですが、タバコのポイ捨てくらいで逮捕されるなんてまずあり得ません。

ですから警察に連絡するでもなく、「世の中には迷惑な人もいるもんだ」と思いながら、ゴミを処理することになります。

ただ、僕の聞いた話によると「空き巣」が捨てていくことがあるそうで、これが結構怖いのです。

2.犯行の手口

まず、これから盗みを働く予定の家の庭に煙草の吸殻を捨てておきます。

すると家主はそれに気づいて捨てますよね?

空き巣はタバコの吸殻が「いつ捨てられているか」を見ることによって、家主が家にいる時間帯を把握しているのです!

これ聞いたときは結構怖かったです。今まで普通に捨ててましたからね…。

さいわい僕の家には空き巣は入っていませんが、実際にこのような手口で空き巣に入られた方がいるそうです。

3.対策

まず考えられるのは、防犯カメラを設置することです。

別に本物の高いものでなくても、ダミーカメラでもいいと思います。設置してあるだけで防犯効果がありますので。

もう一つ考えられる方法は、タバコの吸い殻を見つけたらすぐに捨てるのではなくて、時間をズラして捨てることです。

夜中とか早朝とか、空き巣が家主が家にいる時間を推測しにくい時間に捨てれば大丈夫だと思います。

4.まとめ

というわけで、何の変哲もないタバコの吸殻が、実は空き巣に入られる予兆かもしれない!という話でした。

「そんなバカな!」と思うかもしれませんが、意外とその手口で空き巣に入られた方はいるようです。

皆さんも、十分に注意してくださいね!

それは今回はこのへんで。

-雑学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

遠藤章教授が受賞したガードナー賞とは!?歴代日本人受賞者は?

2017年、東京農工大特別栄誉教授の遠藤章さんが、ガードナー賞を受賞したとニュースになりました。 ノーベル賞はあまりにも有名な賞ですが、ガードナー賞はあまり聞かないですね。 ぼくも遠藤明教授が受賞した …

対人関係のストレスを解消する方法!言いたいことを言えるようになるには?

人間誰しも、生きていれば必ず対人関係で悩むことがあると思います。 「人間の悩みは100%対人関係が原因」とも言われていますが、それだけ対人関係というのは重要です。 また一方で、対人関係でたまったストレ …

セロハンテープの発明者や歴史!厚さは?絶縁体?

私達の日常生活で欠かせないものになっているセロハンテープ。 あまりに当たり前の存在すぎて普段は気にかけませんが、実は結構深い歴史があったんです! 今回は、そんなセロハンテープについてまとめてみたいと思 …

飼い犬がお客さんに吠えるときの対処法3つ!

管理人の家では一匹だけわんちゃんを飼っています。かわいいです。 しかし、普段はかわいいわんちゃんも、お客さんに吠えてしまうとちょっと困ります。 あやしてくれる優しいお客さんもいますが、少しムスッとして …

木登りするカンガルーの生態!生息地、大きさ、食事は?動物園で会える?

木登りするカンガルーは、まとめてキノボリカンガルー属と呼ばれています。 この記事では、キノボリカンガルーがどのように生活しているのかをまとめました Contents1 どんな動物?2 どこに住んでるの …